FXで勝つ隠された情報公開! こっそり教える秘密のFX勝利方法。

サクソトレーダー採用業者のいろいろ。

SAXO銀行の開発したサクソトレーダーについてお話ししましたが、日本のブローカーでこのサクソトレーダーを採用している業者をいくつか紹介します。
kakakuFX、Hiroseトレーダーそして本家直属のサクソバンクFXがあげられます。
kakakuFXは、あの有名な価格.comの完全な子会社です。
このkakakuFXは早くからこのサクソバンクのシステムをとりいれています。
また、Hiroseと比べてもこのサクソトレーダーのみを扱って専業的にやっています。
システムの特徴ですが、これは既出ですがサーバーの強さ、約定力の高さがあげられるでしょう。
また、豊富な通貨ペアがラインナップされています。
トルコリラやアイスランドクローナが取引可能です。
FXから外れますが、貴金属取引も可能です。
金、銀など一風変わったペアが他の通貨ペアと一緒に並んでいるのがわかります。
ことらは、スワップが魅力的ですが、値動きが激しいので取引には注意が必要です。
現在はCFDでも指数で取引が可能です。
取引口座に関して、最初はスタンダード口座とプレミア口座があります。
しかし、これ以外にも口座があるようです。
その名もパール口座とブラック口座といわれているそうです。
なにか、クレジットカードを連想する口座名ですが、これらは顧客の取引量に応じて、会社側が提供を決めるそうです。
注意が必要なのは決して顧客側が求めてホルダーとなるわけではないそうです。
パール口座の方は、何でも3000万ドルを取引している優良顧客が対象とのことです。
ブラック口座に限っては秘密だそうです。
まったくクジレットカードの世界です。
さて、そんなkakakuFXですが、システムはWEBブラウザ型とインストール型の両方があり、モバイル取引も可能です。
法人口座開設も可能なようでレバレッジは100倍だそうです。
オンライン入金、出金も可能で、通貨ペアは21種類です。
注意が必要なのは取引最低量が5000通貨です。
スタンダード口座におけるスプレッドは多少広めのようです。


FXで勝つ隠された情報公開! is powered by WordPress | Entries (RSS) and Comments (RSS)| Partnerprogramm Theme